カヌー部 2019.06.17

「関東大会」 大会報告

6月8日(土)、9日(日)山梨県南都留郡富士河口湖町精進湖カヌー競技場にて「第24回関東高等学校カヌー選手権大会」が行われました。

この大会で引退となる3年生は、2年半の厳しい練習やそれを一緒に乗り越えた仲間との絆を胸に、最後の500mを、最後の1パドルまで漕ぎ切りました!

 

 

以下は大宮北高校の出場種目と結果です。

 

K-1 (男子カヤック シングル/1人乗り)

坂本(3年) 準決勝敗退

 

K-4 (男子カヤック フォア/4人乗り)

坂本(3年)、板澤(2年)、浅尾(3年)、山内(3年) 決勝6位入賞

 

C-1 (男子カナディアン シングル/1人乗り)

毛利(2年) 準決勝敗退

岡田(3年) 準決勝敗退

 

C-2 (男子カナディアン ペア/2人乗り)

毛利(2年)、岡田(3年) 決勝9位

 

WK-1 (女子カヤック シングル/1人乗り)

栗原(2年) 準決勝敗退

加村(3年) 準決勝敗退

 

WK-2 (女子カヤック ペア/2人乗り)

加村(3年)、栗原(2年) 決勝8位入賞

 

 

皆さまのご声援を賜りまして、K-4で6位、WK-2で8位に入賞することができました。順位自体は他県の強さを改めて感じざるを得ないものですが、出場した8名の生徒全員が決勝レースに進出できたことは大変嬉しく思います。

引退する3年生が、カヌー部での経験を糧に、これからの多忙な半年を乗り越え、そして希望する進路が実現できることを願っています。

一覧に戻る