図書委員会 2017.12.14

活動報告

文学散歩

11月25日に夏目漱石の作品に登場した場所を巡る文学散歩を行いました。

<コース>

①日本最古の博物館である東京国立博物館

②三十五万冊あまりの児童書を専門に扱う、国立国会図書館 国際子ども図書館

③根津駅

④文豪憩いの石のある根津神社

⑤「三四郎」の中に登場する大観音を見ることのできる光源寺

⑥「三四郎」に登場する東京大学弥生門

⑦「三四郎」の舞台にちなんだ「三四郎池」と呼ばれる「心字池」

⑧東大安田講堂事件の起こった安田講堂・上野駅を出発し本郷三丁目駅まですべて徒歩で巡りました。

私は「三四郎」に書かれている場所を巡って小説の登場人物の「三四郎」にとても親近感がわき、作品を読んでみたいと思いました。

(1年女子 図書委員)

さいたま市立北図書館POP展示

ステラタウンのプラザノース一階にある、さいたま市立北図書館では、本校の図書委員が作ったPOPが展示されています。POPとは、自分が読んだ本を他の人に読んでもらいたい‼という思いからその本の良さやオススメする人を書き、見た人の目にとまるように綺麗に飾り付けしたものです。ポップを見て、紹介されている本を借りる人も増えました。ぜひ北図書館に足を運んで、高校生がオススメする本を手に取って見てください。

1年男子 図書委員

一覧に戻る